トヨタL&F福島株式会社

工事中

労働安全衛生法 第60条の2

事業者・・・その事業場における安全衛生の水準の向上を図るため、危険又は有害な業務に就いている者に対し、その従事する業務に関する安全又は衛生のための教育を行うように努めなければならない。

「危険又は有害な業務」⇒フォークリフト運転業務が含まれます。

フォークリフト運転業務従事者には定期的な安全講習が必要です。

安全な作業は正しい使い方から

 
「トヨタL&F福島」は考えます。
いつも快適であること。安全を求め続けること。

 
当社ではお客様に安全に安心して
お使いいただくためにも、

安全運転講習会を実施して おります。














講習会では、どのような行動が災害に結びつくのかを、
事故事例にともない、正しい操作の大切さを身につけて
いただくよう実施しております。

トヨタ車以外をお使いのお客様でも、お一人でも
無料で実施いたしております。
ぜひこの機会に安全教育、安全運転にご理解をいただき、
お気軽にお問い合わせください。

<講習内容例>
●災害発生の推移
●死亡災害事例
●危険予知
●作業開始前点検
●安全管理

※講習終了後、安全運転講習修了証を発行しております。


 事故に備えて..
  • 公道を走行するフォークリフトには登録番号の交付が必要です。
  • 交付の際には自動車損害賠償責任保険の加入が義務づけられております。
中古車
安全運転講習会
お問合せ
TOP
会社案内
用品
☆お問い合わせ先☆
 
トヨタL&F福島株式会社
 
〒963-0725 福島県郡山市田村町金屋字マセ口36番地

   TEL 024−943−3051
   FAX 024−943−3587
fukus@lf-fukushima.co.jp
CSR基本方針
プライバシー・ポリシー
事業内容
福島トヨタ
取扱商品
リース・レンタル
採用情報
リンク
メンテナンス